« アーカイブ星。 | トップページ | 携帯から☆ »

2008年6月 2日 (月)

漢方配合だと・・・☆

ご来院いただいている多くの方から「化粧品に漢方が入っていると何が違うの?」と質問を受けました

わかりやすい例で答えさせていただきますと、女性は月経などの周期によって肌の状態が全く違うのです

それなのにいつでも同じ成分の化粧水やクリームでは、安定している時期は大丈夫でも、過敏な時期には肌荒れ起こす可能性も

ホルモンバランスの変化によって起こる、肌状態の違いを無視するのは、とても危険なのです

爽肌精はホルモンの分泌状況を考慮し、その周期の肌に必要な漢方を配合しているのでクリーム、ローションは各2種類あり、自分の状態に合ったケアができます

また現在、増えている大人ニキビでお悩みの方も漢方の力で、肌に足りない成分を補い、老廃物を出すことが改善への近道です

今のスキンケアに不満のある方、肌荒れなどでお悩みの方は是非、爽肌精シリーズをお試しください

|

« アーカイブ星。 | トップページ | 携帯から☆ »