« エニールP2シリーズ取り扱い開始☆ | トップページ | エニールP2ブラックシャボンのCM。 »

2009年3月 9日 (月)

3月9日

3月9日は私にとって特別な日。

亡くなった祖父の誕生日でした。

毎年、必ず思い出します。

そしてこの時期に流れるレミオロメンの3月9日を聞く度に、涙が溢れます。

「瞳を閉じればあなたがまぶたの裏にいることで」

卒業の歌として知られていますが、私のまぶたの裏には祖父が現れてくれます。

亡くなったのも3月9日前後でした。

悲し過ぎて記憶が曖昧になってしまったし、日にちを特定したくないので家族にも確認していません。

私が思い出す限り、祖父は存在し続けます。

人間は誰からも忘れられたときに本当の死を迎えると思うのです。

だから、これからもずっと一緒です。

|

« エニールP2シリーズ取り扱い開始☆ | トップページ | エニールP2ブラックシャボンのCM。 »