« 花火。 | トップページ | 君が代。 »

2009年8月 9日 (日)

成長ホルモンについて。

今日は成長ホルモンについてお話ししたいと思いますひらめき電球

まず大前提として成長ホルモンなど体の内分泌のホルモンと、焼肉などで美味しいホルモンは全く別物ですあせる

肉のホルモンは元々、放るもの(捨てるもの)→ほるもの→ホルモンが語源で、ずっと捨てていた牛などの内臓を食べるようになり、九州地方でそう呼ばれるなったそうです目

なので、そこだけは間違えないでくださいガクリ

本題ですが、成長ホルモンは視床下部の命令を受けて、下垂体前葉から放出され、骨端での軟骨形成促進やタンパク質合成の促進、脂肪酸の遊離などを積極的に行ってくれるホルモンですニコニコ

簡単に言えば、脳から血液に流れて、全身を良くしてくれるビックリマークって感じですかねクラッカー

人は寝ているときや、運動後などに成長ホルモンの分泌が活発化するのですが加圧トレーニングでは、You普通に生活をしている以上に分泌しちゃいなよ音譜って勢いでホルモンが全身にめぐって、いつもの何倍も骨を強くしたり、お肌を若返らせたり、筋肉を引き締めたり、脂肪を分解したり、ラジバンダリしてくれるのですキラキラ

成長ホルモンの分泌は、年齢を重ねるごとに下がってしまうので、若さと健康を保つにはその分泌量をキープする必要がありますあたふた

根性論で体をいじめ抜く方法も嫌いではありませんが、それでは細胞が傷つき老化は早まるばかりドーン

なるべくなら細胞を傷つけずに運動効果を上げて、体を活性化できれば老化は通常より、かなり抑えることができると思いますおとめ座

加圧トレーニングは短時間・低負荷でホルモンの分泌を主な目的として運動をするので、必要以上に細胞を傷つけることはありません!!

成長ホルモンの効果で、美容と健康を手に入れましょうラブ

|

« 花火。 | トップページ | 君が代。 »